« 物をもらい過ぎ | トップページ | 革細工職人、ジュゼッペ »

2006年6月28日 (水)

銀細工職人、ジュリアーノ

Img_1526 画像は展示会中に撮ったもの。銀細工職人のジュリアーノ・フォリアさんと、作品の前で。

コルシーニの職人展でも常連で、過去グランプリを取っています。

ジュリアーノ・フォリアさんは、フィレンツェの中心部からだいぶ離れた場所で工房を構え、息子さんと何人かの徒弟と働いています。工房の周りが野原という静かな環境ですが、それをいいことに猫を野放しで飼っているので、仔猫が産まれ放題です。私が展示会の後、工房に遊びに行ったらまた5匹産まれてて、20匹以上になってました。もらい手が見つかる前に産まれちゃうっての・・・。手の平に乗るぐらいの大きさの仔猫がよちよちと歩いているのですが、どうも踏んづけちゃいそうで怖い。

見た目どおり豪放磊落、でも性格は優しいので、ごつい手で猫をなでていたのが印象的でした。

銀で皿や酒杯、フォーク、ナイフなどの食器類や額縁、鏡、灰皿、照明器具の他、ロザリオなどの宗教的器具も作っています。多くはタガネとハンマーによる打ち出し技法で作られています。

|

« 物をもらい過ぎ | トップページ | 革細工職人、ジュゼッペ »

コメント

ロザリオは作ってみたいですねー。
洗礼承けてないと、作らせてもらえませんね^^;

投稿: N.Kojima | 2009年2月18日 (水) 02時52分

N.Kojimaさん、ロザリオは良いですねえ。私も欲しい。
ジュリアーノさんの日本人の弟子が書いてるブログもあるので、読んでみて下さい。
http://viola-takahiro.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: 俊寛 | 2009年2月18日 (水) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/10712779

この記事へのトラックバック一覧です: 銀細工職人、ジュリアーノ:

« 物をもらい過ぎ | トップページ | 革細工職人、ジュゼッペ »