« 補足。 | トップページ | 名画を切り絵でその4 »

2006年3月18日 (土)

京都旅行

今週初め、フィレンツェに住んでいる友人Fから電話があった。「今、旅行で日本に来てて大阪にいる。」

ペルー出身のFとは語学学校に通っていた頃からの付き合いなので、知り合ってもう8年になる。その後彼は帰化してイタリア人になったが、最近日本人の女の子と交際しだした。この前の9月に初めて日本に旅行に来て、その時は一緒に鎌倉を回ったのですが、まだ半年しか経たないというのに日本に現れた。よくお金がもつものだ。まあ、滞在中は大阪の彼女の実家に厄介になっているから宿代はタダだけど。

聞けば金曜日に彼女が仕事で手が離せないためにその間面倒を見てくれと言われた。他にも彼と共通の友人はいるのだが、電話してみた結果、当日動けるのは私のみ。だから京都を案内する事に決めた。

ところが、火曜日の深夜から腹痛に襲われ七転八倒。結局朝まで一睡も出来ずに体力消耗。腹痛に加えて吐き気、発熱、頭痛まで加わって「ウィルス性腸炎」と診断された。金曜日に京都に行かなきゃならんというのに、この時期に体調を崩す!!

しかし私が行かなければ外国人を一人で放り出す事になるので、気合を入れて何とか当日に体調を回復させた。若干顔色が悪かったような気もするが、まあ仕方が無い。

さて、愛知県在住の私が京都を案内するのも変な話だが、割と頻繁に遊びに行っているので、これまでにも何度かイタリアから来た友達を案内した事はあるのです。京都は見所一杯の観光地だしね。むしろ名古屋を案内しろといわれたら困りますけど。(外国人の喜びそうな日本的な所というと、名古屋城と熱田神宮しか思いつかない。)

で、今回は三十三間堂、京都博物館、高台寺、清水寺、銀閣寺と回りました。この5箇所は一本のバスで行けます。やはり京都を旅行するのだったら金閣、銀閣、清水、龍安寺は案内したい。ただしFは前回の旅行で金閣寺だけは行ってるそうなので金閣ははずして、代わりに私の師匠が庭の管理をしている高台寺と、千体の仏像が置かれている三十三間堂、ついでに三十三間堂の隣にある博物館を入れました。流石に龍安寺は時間切れでいけませんでしたが、外国人にもインパクトが強いであろう場所をこれだけ回ればまあ良いだろうと思う。

さて、病み上がりの身を多少無理して観光ガイドに臨みましたが、一緒に回っているうちに元気になりました!まあ、たくさん歩いたから疲れたけど、心地よい疲れとでも言うんですかね。休み無しで制作していたのでストレスもたまっていたかもしれない。たまには外に出て友達と遊ぶべきだなと思いました。しかし、これで丸4日分も制作しなかったので、家に帰って作りかけの作品を見て憮然としましたが。

ま、気を取り直して明日から頑張るさ。

|

« 補足。 | トップページ | 名画を切り絵でその4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/9146955

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行:

« 補足。 | トップページ | 名画を切り絵でその4 »