« 切り終わりました。 | トップページ | ブロンズ像 »

2006年2月17日 (金)

進行状況

IMG_0044 最近はトリノオリンピックを見ながら作業を進めております。さほどスポーツ観戦が好きなわけではないが、思わず力を入れて応援しちゃいますね。

さて、制作の方は貼り込みをしております。サイズが100×70cmという、僕が作れる最大の大きさなので配色のイメージをつかむのに時間がかかりましたが、ようやくつかめて来たのでここ数日間は楽しく制作しております。

写真は作品の一部で、工房の壁に貼られた新聞や額に入った写真、ほこりをかぶった帽子など。こういったどうでもいい物に手を入れていくのは楽しい。まあ、こんな物も職人さんの性格が出てたりするしね。

ところで、下の方にお尻が2つ写った写真があるけど、どういうシチュエーションだろうね、これ???右側にビキニの女性が写ってて、どうもプールらしいけど・・・。

しかし、まだ先は長いな。ここん所ホームページの更新も滞っているけど、これが完成しない限り、いろんな事が先に進めないんだよねえ。

|

« 切り終わりました。 | トップページ | ブロンズ像 »

コメント

早く俊寛さんの作品を見てみたいです。
たしか小さい頃、朝幼稚園に行く前の時間に、数分の切り絵を使って物語を流す番組があって、それがすごく神秘的で子供心に大人な世界を感じたものでした。

投稿: 3004 | 2006年2月18日 (土) 00時08分

どうもありがとうございます。
私も早く仕上げたいんですけど、なかなか終わりません。
テレビでやってたのは、藤城誠治さんの影絵じゃないかな。何冊か絵本を持ってますけどとてもいいですよ。

投稿: 俊寛 | 2006年2月18日 (土) 02時04分

こんばんは。こちらでは始めまして。
俊寛さんは、ひとつひとつ、色紙を切って貼っているのですね。すごく手間がかかる仕事。すごいです。
主婦業の合間に切っているわたしは、少しでも手間が省けるように、水彩絵の具で着色しています。そのほうが大分時間が短くてすむので。
色は難しいですね。
藤城誠治さんはわたしも好きです。彼はアートナイフではなくて、普通のかみそりみたいなので切っているそうですが、それでどうやってあの細やかな絵が描けるのか、不思議です。

投稿: てんこ | 2006年2月20日 (月) 22時24分

こんばんは。てんこさん。
自分のやりたい事を追求した結果、今の制作方法に行き着いたのです。モデルになってくれた職人さん達への感謝をどう表すかという事を考えると、やはり徹底的に丁寧に作り込むのが礼儀だろうなと思いますので。
また、じっくりと時間をかけてやっていると、そのぶんだけ頭の中でモチーフが熟成していくのでより良い作品が仕上がります。
だから私が制作する上で一番気を付けていることは、焦らない事ですね。
とはいえ、なかなか進まない現在の状況を見ると「あー、早く終わんねえかなー。」とうんざりする時もありますけど。

投稿: 俊寛 | 2006年2月21日 (火) 01時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況:

« 切り終わりました。 | トップページ | ブロンズ像 »